愛知県支部は、昭和49年全国で3番目の同窓会組織として設立されました。

  県内には3,000人近くの地元出身の方々のほか、他府県より転勤等で赴任された方も多く在籍され、製造業を主体とするこの東海地方の原動力となる活躍をされています。

 私ども愛知県支部は、支部総会の開催のほか、尾張・三河地区会員間の交流の場として、新年会を三河エリアで開催しています。

 また、毎年11月第1日曜日に行われる全日本大学駅伝は、スタート地点となる熱田神宮で愛知県支部が応援幟を振り、ゴール地点の伊勢神宮で三重県支部さんが、一刻も早いゴール到着を熱い視線で毎年待っておられます。

 母校京都産業大学も益川教授のノーベル賞受賞、そして今衆議院選挙においては、大阪6区の村上史好氏が国会議員として初当選され、国政の一翼を担う重責を負われる事になりました。

 さらに、平成2112月には私立大学最大の口径1.3Mの望遠鏡を持つ神山天文台の竣工など、卒業生として誠に興味深いものがあります。

 今回、愛知県支部ホームページリニューアルにあたり、会員の皆さんの一層の活用をお願いして、母校京都産業大学を中心とした輪が益々大きくなることを切に期待するものです。

Copyright(C) Kyoto Sangyo University Alumni Association ,Aichi